猫よ、君も見たか。

〜ニシガヤゲンイチ、かく語りき〜
こころもことばもくんずほぐれつ


夜が深まり、
帰路につく自分の足音だけが通りに響いてる。
風の音も、
虫の音も、
誰かの囁く声も、
子守唄も、
無い世界だ。

何をもって「平和」というのか、
ぼくはすっかりわからなくなってしまったのだよ。

 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ころがるのはピアノだけでいい


確かに浮かれていた。
派手にコケた。
それでもぼくはとっさに受け身を取ろうとしていたのだろう。
急所をかばい肘を強打した。
しかし気にしないことにした。
命取られたわけぢゃなし。
たかがそれくらいのことと思うことにした。
春のせいにして全てないがしろにして行く。
春のせいにして全てを受け入れることに決めた。
春のせいにしてぞんざいなあなたの言動も良しとすることとした。
きっと許される。
春だから。
これを機に心の広い男になるのだ。
痛くない痛くない痛い痛くない。

え?
何に浮かれてコケたって?
何だっけ?
忘れたっ!

--------------------------------------------------

= 西ヶ谷源市 出演公演(予定) =
《2018年》
●4/15(日) アッコウ堂@高田馬場四谷天窓〜昼
●4/29(日祝) 甲田政彦、林口裕幸&西ヶ谷源市@下北沢Club251
●6/6(水) that' all folks group@新宿Motion
・・・続く。

--------------------------------------------------
 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
そこにブルースあるかい?


林口&西ヶ谷、毎年この時期に2曲入り音源制作しています。
それも今年で4年目!早いね。
しかし面倒くさがりなぼくが止まることなく毎年毎年続けているなんてね(苦笑)。

そんな2曲入り録音源のレコーディングが、本日あったんです。
もう今日は一日中録音スタジオに籠りレコーディング。
いやあ時間いっぱいいっぱいだったけれど、何とか時間内に予定していた音が全て録れました。
ちなみにドラムは前作同様アベケンイチ(フュンガフント)!
さすが気心しれた中とあって(我ながら)良いコンビネーション。
これははやく誰かに聴いてもらいたい。
って、まだミックスやらマスタリングやらあるし、
その他にもやることは沢山あるので気が早過ぎ(笑)。
とにかく良い作品届けたい。みなに聴いて貰いたい。
ただそれだけ。

乞うご期待!


 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春、桜丘。


通りを横切った白猫が、
ひとつ先の十字路を渡り、
色褪せた紅色のポストの横ですうっと消えた。
光の加減か、ぼくの見間違いか。
すらっと伸びた尻尾、背中の丸み、
脇目も振らず駆け抜けた後ろ足の形。
確かに見た。

まあどちらでも良いんだ。
春だから。
ぼくは先を急いだ。

 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
物語は転がりながら止まる


そうです好評発売中なんです。
何がって?
アッコウ堂ニューアルバムのことですよ。
正確には京都在住まつだくばく(ドミンゴ松田)の現在の音楽活動の集大成となる、
『まつだくばく、クバクトリヲ、アッコウ堂』名義での新作です。

このアルバム2枚組27曲入り、すごいボリュームです。
CDの売れない今の世の中に逆行してます(笑)。
しかしいいんです。
単純に良い音楽を純粋に創り、届けたい。ただそれだけで出来たアルバム。
それでいいじゃないの。
いまうたいたいうたを収録したらたまたま2枚組になっちゃった、ただそれだけ。
それでいいじゃないの。
一気に聴けちゃいます。
これは現代のホワイトアルバムか?はたまた平成のフィジカルグラフィティか?
ぼくはそう思ってます(笑)。

奈良京都大阪と巡ったアッコウ堂レコ発ツアーも、
残り4月15日の東京公演のみとなりました。
ライブとともに新作をぜひ手に取って聴いて貰えたらとても幸せ。
よかったらぜひ!

—————————​—————​—————​—————​—————​—

CD


『物語は転がりながら止まる -korotoma- 』まつだくばく・クバクトリヲ・アッコウ堂(2枚組/27曲入 1,500円)
2016年3月17日発売

●DISC1
《SIDE A はじまりの7曲》

1イントロダクション
2こっぱみじんこ
3天使突抜
4チェリー(という名のガールズバー)
5晴れた空
6昼下がりを歩く
7ガソリンがいらない自動車
《SIDE B ロック・空白・REC》
8キレイな服でも着させてあげよう
9ヘリコプター・狸・わさび
10バッタ
11欠損
12胸いっぱいの愛を
13インターバル
14即興曲
15雨上がりの夜空に

●DISC2
《SIDE C 静かな時間》

1おでん
2昼下がりを歩く
3あいするうさぎ
4ゆえに
5岬
6夢中で恋を続けて
《SIDE D ライブとエピローグ》
7キレイな服でも着させてあげよう〜ガソリンのいらない自動車
8行動の非バランス的原理
9天使突抜
10美しい人
11うたとうたセッション〜次の場所
12ガソリンがいらない自動車

------------------------------------------------------------
musicians
まつだくばく     guitar, vocal, etc
------------------------------------------------------------
クバクトリヲ
松田瞿麦       guitar, vocal, etc
大江愛        contrabass, etc
もりべなおえ     flute, etc
------------------------------------------------------------
アッコウ堂
ドミンゴ松田     guitar, vocal, etc
タロット続木     violin, etc
ワシントン西ヶ谷   bass, piano, etc
キャット中西     chorus, percussion, etc
------------------------------------------------------------
guests
平沼和弘       guitar
スーザン岩田     vocal
オハヨウ音絵     chorus
阿部潤・林口裕幸   guitar
チェリーのおんなのこ gaya・serifu
------------------------------------------------------------

All songs produced & arranged by まつだくばく・クバクトリヲ・アッコウ堂 + guests

Recorded, mixed & masterd by Matsuda Kubaku
except D1 m-6 recorded by Kabayama Yasushi
All songs written by Matsuda Kubaku/Domingo Matsuda
except D1 m-12,15

Art direction & design:デザイン太陽と雲
Illustration:hamaco

※ライブ会場では特別価格1,000円で購入出来ます。
 
—————————​—————​—————​—————​—————​—

アッコウ堂

うたとギター:ドミンゴ松田(まつだくばく
ヴァイオリン:タロット続木
ベースと鍵盤:ワシントン西ヶ谷
うたと打楽器:キャット中西(ナカニシタカアキ



—————————​—————​—————​—————​—————​—

LIVE

レコ発ライブツアー2018ファイナル!!
 
●2018/4/15(日)※昼の部
『物語は転がりながら止まる -korotoma- アルバムリリースライブ in Tokyo』
場所:高田馬場四谷天窓
(新宿区高田馬場3-4-1 BaBa hatch 3F・03-5338-6241)
※JR高田馬場駅早稲田口下車徒歩3分
開場/開演:12:15/12:30
前売/当日:1,800/2,000円(1Drink 別)
出演:boutique、morishika、trio OJO、アッコウ堂(出演順)

—————————​—————​—————​—————​—————​—

よろしくおねがいいたします。
こころより。
 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
うすももいろのかげ


桜の
森の
満開の
下の
あなたの
肩の
上の
薄桃色の
花びらの
風に揺れ細かくふるえるさまの
それを言葉になど出来ない寂しさこれは三月。

まだ少し冷たい三月の
風の
寒くはなかったけれど密かに震えていたぼくの
乾いた手のひらの
何にも触れていないのにまるで撫でられているかのような感触の。
実はぼくはあなたの手の温もりを思い出してしまったのでした。

満開の
桜の
下の
あなたの
目をまっすぐになんか見ていられなかった三月。

花よ散れっ。

 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
次の場所は何処だ。


さてさて関西から東京に戻ってきて、
ツアーの興奮は直ぐには冷めないのだろうな、と思いきや、
帰京翌日には気持ち入れ替えていました。
既に次に向かっています。
今、心は “林口&西ヶ谷レコーディング”。
そうです毎年この季節にやっているアレです。
今年は4月上旬頃に予定。
通算4枚目の2曲入り音源、
頭の中は「どんな風に録ろうか」「こんな音入れたら良いんじゃないか、いやまてよ」
と、ああだこうだ日々アイデアをめぐらせています。

しんどいけどたのしいっ!

 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
やっぱロックだよな。


『ロックとマンガ』本秀康展、ふらっと行って来た。
とてもよかったなあ。

一度で良いから自身の関わった作品をアナログレコードで出してみたい。
以前(90年代頃か?)のぼくは、よくそんなことばかり言ってた。
だいたい即却下されてたけれど(苦笑)。

きっと昨今のアナログブームのせいだね。
そんな感情がまたふつふつと湧いて来ているんだな。
毎年制作している “林口&西ヶ谷の2曲入り音源” 、
これを7インチレコード 〜つまりA、B面一曲ずつのシングルレコード〜 として発売出来たら、
最高なんだけどな、なんてね。

今夜は何だかジョージのうたがやけに染みる。
嗚呼。
 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ターンテーブルはまわり続ける


林口&西ヶ谷の新作レコーディング、もうすぐ始まるんです。
現在その準備にあれやこれや考えを巡らせる日々。

来週にはアッコウ堂の新譜が出る。
that's all folks も録音の話がある。
そしてもう一件録音話が持ち上がっています(まだ公言出来ませんが・・・)。

おお、今年は “録音な一年” になりそうです。

 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ハル、ニガツ。


風の中に答えはあるのだろうか。
あなたの素振りにヒントを見いだしたぼくは、
微笑むわけでもなく手をポンと叩くわけでもなく、
したくもない咳払いを二つ三つしながら、
ゆっくりその場を去ったのだった。
きっとぼくは落ちついて見えたのだろう。
しかし実のところ落ちついてなんかいないのだ。
心の動揺をこうしていつまでも隠しきれる訳はないと感じたぼくは、
素早く家中の窓という窓を開けるやいなや、
二月のまっさらな冷気を肺の奥底に落としこんだのだった。
ひらひら舞い続けるカーテンは少し邪魔だったし、
それに壁に反射する薄明かりに酔わされ、
次第に寝不足気味のぼくの身体は、
非現実の世界へ滑り落ちていった。
ははん、このまま目が覚めなかったらどこに連れて行かれるのだろうか。

しかしながら凡人のぼくには目覚めなどすぐにやって来るのだ。

通りの向こうで鳴いたヒヨドリの金切り声で現実に引き戻されたぼくは、
夕暮れて橙色に染まっていく襖(ふすま)が、
子供の時に近所の寺で坊主にもらったあの甘茶の色に似ていて、
とても薄気味悪かった。
そのことくらいしか憶えていない。

ああ、春二月。
 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 19:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 天気予報
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE