猫よ、君も見たか。

〜ニシガヤゲンイチ、かく語りき〜
<< ウォーク オン | main | 2017年下半期ライブ etc. >>
ハウ アー ユー トゥデイ


開かずの踏切を珍しく待たずに通過。
バス停に到着したのと同時にバスが来た。
財布の小銭を掻き集めたらぴったりバス運賃と同額。

電話しようと携帯電話のボタンを押そうとした瞬間、
今話そうとした相手から電話が掛かってきた。
大した用事が大したものではなくなった。

どうしても思い出せなかった曲のタイトル、
電車で隣に座っていた2人組がその曲についてたまたま話していた。
自力で思い出せなかった悔しさのせいか降りる駅を間違えてしまった。

ちょっと前に良く聴いていた音楽。
その音楽を奏でているミュージシャンと街で擦れ違った。

改札前で待ち合わせ。
会う約束の友人だと思って声かけたら別人だった。
しかも外国人だった。
しかも女性(友人は男性)だった。
しかも結局友人は来なかった。

はてさて、ごきげんいかが?
 

 

| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:15 | - | - | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE