猫よ、君も見たか。

〜ニシガヤゲンイチ、かく語りき〜
<< ドコニダッテ行ケル | main | ただのさよならを >>
ここからどこへ。


14年暮らしたこの街を離れることになった。

ここ最近は、
山のように膨れ上がったこの部屋に散らばる物の数々を、
断捨離する日々。
ああ捨てるものの如何に多いことか。

気が付いたこと。
物を捨てれば捨てるほど、
その捨てたものと同じだけ新たな物が入ってくる。
そして物を捨てるとね、
不思議と人の流れまで変わっていっている気がする。
ここへきて新しい人との出会い、
新たな場所へ行くことが急に増えてきた。

ここからどこへ。
旅はどこまでも続いて行くのだ。

 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 04:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 04:21 | - | - | pookmark |









http://nishi-gen.jugem.jp/trackback/1553
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 天気予報
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE