猫よ、君も見たか。

〜ニシガヤゲンイチ、かく語りき〜
<< 丘の向こうへずっと向こうへ。 | main | 朗々 >>
深呼吸。


まるでそれは何事も無かったかのような。
そう感じることの多い昨今。
何だかね。
大切なことが次々と見過ごされ忘れられていく。

時間が過ぎるのがとにかく早いからなのか。
日々の情報量の多さゆえに頭の中で物事の整理出来なくなっていることが要因なのか。
忙しさにかまけて、見過ごしてはいけないことをいつも見過ごす。
忘れてはいけないことを次から次へと忘れていってしまう。
2〜3日前の出来事が、既に数ヶ月前の出来事に思える。

みんなちょっと落ちついた方がいいって。
どう見てもそう思う。
立ち止まる勇気。
止まることを怖がってはいけない。
多忙な時こそ一息入れてみな。
ゆっくり息を吐いてゆっくり新鮮な空気を吸ってみな。
それが出来たらまた転がっていける。
それがいつまでも転がり続けられるヒント。
ホントだよ。
 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:15 | - | - | pookmark |









http://nishi-gen.jugem.jp/trackback/1580
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 天気予報
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE