猫よ、君も見たか。

〜ニシガヤゲンイチ、かく語りき〜
<< 今年最後のライブは? | main | 2018年はどんな年でしたか。 >>
想いは強いほうが良い


ぼくは多分 “ついている” と思う。
“運がいい方” だと思うことが多い。

生きていることは選択の連続。
今まで次々と降り掛かる選択に対して、
常に正しい方を選んでいたとは思っていない。
しかし何となく、
いつでも何かに誰かに導かれていて、
分岐点に差し掛かるたび、
ぼくを悪くない道に進ませてくれている、ような気がする。
そしてもし選択をあやまった場合でも、
そこから軌道修正してくれて新たな道を指し示してくれている、ような気がする。

なぜそう感じるのかうまく説明出来ないが、
だって運がいいんだもの、とだけしか言えない。

このぼくがこうして今生きている世界。
何を不満に思えというのだ。
何もかも満たされているとは思わないけれど。
何もかも望みが叶っているとも思わないけれど。
むしろあれもこれもそれもやりたい触れたい見たいし聞きたい感じたい。
欲は人一倍深い。
叶えたい夢、成りたい自分、にはまだまだほど遠い。

しかし何だろね。
このツイてる感は。

 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:21 | - | - | pookmark |









http://nishi-gen.jugem.jp/trackback/1620
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 天気予報
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE