猫よ、君も見たか。

〜ニシガヤゲンイチ、かく語りき〜
<< らいく あ ろーりんすとーん | main | ノックアウト ダイナマイト >>
そそられる音楽家がいたらいくらでも弾きたい。



歌は好きだけれども、ぼく自身は歌わない。
自分で歌うことが嫌なわけではないけれど、
好きな歌うたいの横で楽器を奏でるのがとても心地よい。
自身で歌うのがもしも心地よいと感じたら自ら歌い出すかもしれないが。

ぼくは楽器を弾くのは好きだけれど、機種にはまるでこだわらない。
というか極端なことをいえば “弾ければ何でもいいのかもな” って思う。
弾いてと言われればずっと弾いていたい。
しかし実はプレべ(→ぼくが常日頃弾いているやつ)だろうが他のベースだろうが構わない。
いつも愛用しているこのプレべは “プレべというベースが好きだから弾いている” んじゃなく、
ベースを始めようと初めて楽器屋に入った時にたまたま壁に立てかけてあったベース、
直感的に「これがとても欲しい、ぜひ売ってください」って手に入れたモノ。
ただそれだけの理由で弾いてます。

よく「何年頃に作られたモノなんですか?」とか
「ピックアップは何を使用しているんですか?」「プレべってジャズベと比べて弾き心地どうなんですかね?」
とか尋ねられるんだけれども、
ごめんなさい、
あまり専門的なことわからないんんだ。
というかあまりそういうことに興味持てないんだ。

でも奏でるのは大好きなんで、ぜひ声かけてね!
好きな音楽家に誘われたらいくらでも弾きたい。
これでいいのか?

まあいいんじゃない?

 

| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:01 | - | - | pookmark |









http://nishi-gen.jugem.jp/trackback/1638
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE