猫よ、君も見たか。

〜ニシガヤゲンイチ、かく語りき〜
<< さよならの向こう側。 | main | これもまたチャレンジなり。 >>
はっぴいな。

 

連休だろうがそうでなかろうがあまり関係ない。

そして平成だろうが令和だろうが正直あまり関係ない。

良いのか悪いのかいつも通りの暮らしが流れてゆく。

まあしかし、

ぼくは日本人に生まれてきたわけなので、

元号に沿って生きていくのは定めなのかな、と思ったりもする。

令和だからとはしゃぐことはないけれど、

これを機に何か新しいことでも始めたりするのは良いのかもしれないよね、うん。

 

街を歩いた。

心なしか人が少ないような気がした。

おお、

ならば大型連休ってやつも悪くはないな、なんて思った昼下がり

 

| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 16:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:02 | - | - | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE