猫よ、君も見たか。

〜ニシガヤゲンイチ、かく語りき〜
<< 新しき出会い。 | main | そりゃ伸びます。 >>
それでも時は流れていく。

 

急遽佐賀へ。
大切な人が逝ってしまった。
人は突然居なくなる。
いつもそう。実感が湧かない。
厄介なことに悲しみは直ぐにやってこないのだ。

夕暮れの電車。
九州へと向かう車中でぼくはずっと『again』を聴いていた。
理由なんてない。
ただどうしても聴きたくなった。
大音量で。

とても暑い日だったけれど、
ビールが、

あまり美味く感じなかった。
 

| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | そぞろ歩き 〜 源市散策記 | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:15 | - | - | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE