猫よ、君も見たか。

〜ニシガヤゲンイチ、かく語りき〜
<< おんがくのじかんあなたのぼくの | main | いきます! >>
2019年、云々。

 

2019年は “付き合うひとががらり変わっていった一年” でした。

 

ずっとそばにいた人と疎遠になる。ちょっと距離の空いていた人と親密になる。
そんな一年。
今年はとにかく新しいことに挑戦しようと決めた年だったんだけれども、
新しい場所に踏み込んでいったことがそういう事象を招いたのかもしれません。
でもね、新たな出会いも沢山あったな。
やっぱり何処行っても常に「音楽」が中心にありました。
もう音楽からは離れられないね。
 

--------------------------------------------------


『西ヶ谷源市の2019年10大ニュース』(順不同〜思いついた順)
 
●スマホデビュー!
長年愛用していたガラケーをついに卒業しました。
 
●「林口裕幸&西ヶ谷源市」活動終了。
ピアノから暫く離れていたぼくが再びピアノに向かい合う切っ掛けとなったユニットでした。
この6年間一番力を注いでいたグループで、とにかくピアノ弾きまくりました。
ふたりで4枚の2曲入りシングルCDを制作。
それも素晴らしい経験だったな。
 
●「Sugar Magnolia」1stアルバム発売、そしてお披露目ライブ。
活動開始は2018年初頭だけれども、
そこから水面下でじわりじわり作品を録りためてきた「Sugar Magnolia(シュガーマグノリア)」
1年以上の潜伏期間を経て今年ついに日の当たる場所に!
素晴らしいアルバムが出来ました。手前味噌ながら(苦笑)。
このアルバムはぼくにとっての2019年のナンバーワンアルバムです。
 
●「都市とカンタータ」参加。
イナダミホthat's all folks、二人のSSWによるポピュラーミュージックグループ「都市とカンタータ」
このグループに出会いどれだけぼくの音楽感が豊かになったことか。
とにかく二人の描く世界が素晴らし過ぎて毎度シビれてます。
この音楽を一人でも多くの人に聴いてもらいたいんだよね。
そのためには自分の表現力も向上させていかねば。
『Darling』聴きながら、この文章書いてます(笑)。
 
●アッコウ堂主催『うたとうた vol.2』開催。
京都在住SSWドミンゴ松田(まつだくばく)率いる「アッコウ堂」久々の自主イベント開催。
そこで「かるてんぽ」との共演がついに実現しました。
素敵なコーラスワークと華麗なバンドサウンドで観る者を虜にしてしまうあの「かるてんぽ」との共演です。
センターヴォーカル「りかぽん」は古くからの友人で、現在名古屋在住。
いつか共演したいね、と(かれこれ20年くらい?)互いに言っていながら今まで実現していなかったんだよね。
それが現実のものとなるなんて。
何事も “思いついたらすぐやる!” の精神だね。

●「サットバンド(STEPPEN STONE)」「積丹ブルー」参加。
「STEPPEN STONE」サット氏 に声掛けていただきました。
ステッペンのギタリスト脱退によるサポートメンバーとして急遽鍵盤参加したのが「サットバンド」
これが切っ掛けでサットソロプロジェクト「積丹ブルー」への参加 も決まりました。
ステッペンとは知り合ってかれこれ5年ほど経つけれど、ここにきて急接近。
まさか一緒に音を出す日が来るとはね!
 
●数年振りのアコーディオン演奏。
サット氏と絡むようになって再びアコーディオン熱が再燃。
いや過去にここまでアコーディオン弾いた年はなかったんじゃないかな。
パワーアップして戻ってきました。
心込めて大切に弾かなきゃ。
 
●義父逝去。そして2人の音楽家(知人)が永遠の旅立ち。
いつまでもあると思うなってことです。
ぼくに何ができたんだろうか。いつも失ってから気付くことばかり。
そんな当たり前のことを強く心に思いました。
 
●浦和REDS無冠。
リーグ制覇とアジア制覇、二兎おうもののどちらも手に届かず
それどころか降格すれすれの残留争いに巻き込まれる散々な一年。
ルヴァン杯も、天皇杯も落とし、あらら2019年はノータイトル。
こうなったら膿(うみ)を全て出し切ってしまいましょ。
「初心に返る!」
良いニュースではないけれど、来季に期待を籠め、あえて10大ニュースの一つとしてここに挙げました。
物事がなかなか上手くいかないのは人生も同じ(苦笑)。
レッズから学ぶことはとても多いのです。
 
Twitter始めました!
今年は新しいことに挑戦し続ける!と年初に宣言。
スマホやら、ベースのピック弾きやら、ニュウバンド始動やら、新たな人たちとの音創りやら、
で、トドメにTwitter開設
新しいこと始めたら、新しい出会いが増えました。
そういうことか。いいね。
 
番外 ●後藤まりこ復活!
実はぼくは後藤まりこさんのファンなのです(隠してはいませんが)。
何年か前(5〜6年くらい前?)観たライブがあまりにも衝撃的で(その年のベストライブ!)、
ここまで全身全霊を込めて表現する人を初めて観ました。
ここまでやらなきゃ人の心に刺さらないだろうなと感じ、自身の甘さに打ちのめされたものでした。
しかしその後、後藤まりこさんは突如音楽活動休止。
もう表舞台には帰ってこないんじゃないかと思っていた矢先のこの復活アルバム。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【2019年参加ライブ】

2/2  (晴)      林口裕幸西ヶ谷源市 ラストライブ(阿佐ヶ谷ROCK INDIA)
4/9  (晴)      that's all folks(渋谷HOME)
4/20 (晴)      都市とカンタータ(吉祥寺曼荼羅)
6/3  (朝雨のち曇と晴)that's all folks(吉祥寺NEPO)
6/15 (雨)      Sugar Magnolia(池ノ上ボブテイル)
6/22 (雨のち曇)   都市とカンタータ(豪徳寺Leaf Room)
7/14 (雨)      都市とカンタータ(渋谷HOME)
8/15 (曇時々小雨)  Sugar Magnolia(渋谷gee-ge.)
9/6  (晴)      サット、西ヶ谷源市&chie(経堂浜焼太郎)
9/21 (曇)      サットバンド(Garret Udagawa)
10/3 (晴のち曇)   積丹ブルー(サット、西ヶ谷源市&chie)(経堂浜焼太郎)
10/14(雨)      アッコウ堂(高円寺Grain)
11/14(朝雨のち曇と晴)サット&西ヶ谷源市(経堂浜焼太郎)
11/21(晴)      Sugar Magnolia(渋谷gee-ge.)
11/29(晴)      サット&西ヶ谷源市(下北沢BAR?CCO)
11/30(晴)      積丹ブルー(サット、西ヶ谷源市&ユウヤ)(荻窪club Doctor)
12/12(晴のち曇)   積丹ブルー(サット&西ヶ谷源市)(経堂浜焼太郎)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【2019年参加音源】

 

●CD『Sugar Magnolia』Sugar Magnolia

Bass、Accordion、Melodionで参加。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

来たる年はもう少し目標を明確にして前進していけたらなと思っています。
大体においてぼくは考え無しに(良く言えば直感に従ってだけれども...)進んでいくことばかりなので。
今年もいろいろあったけれど、
今年出会ったみんなに心より感謝します。
来年も転がり続けます。

どうもありがとうございました!

良いお年を!!

 
bass、piano、accordion、melodion

 

 


 

 

 

| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 一年総括編(12月31日にて) | 20:32 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:32 | - | - | pookmark |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE