猫よ、君も見たか。

〜ニシガヤゲンイチ、かく語りき〜
<< 【とちもとくみこ(フュンガフント)/'12,2,22〜渋谷gee-ge.】 | main | 春の。 >>
「42」

ウッドストックが前年に終わり、新たな時代への幕開けとなった年、
ジャニスが、ジミヘンが、ジムモリソンが夭折し、
ビートルズが解散し、
レッドツェッペリンが「鶚」を発表し、
「イージーライダー」が公開されて、
テレビでは「あしたのジョー」放送開始し、
ジャックスやエイプリルフールが解散したのち、はっぴいえんどが登場し、
「ゆでめん」を発表した 1970年。
それはもう42年前のこと。

そんな42年前の今日、ぼくはこの世に生を受けました。
そこから今日までの42年間は “生かされてきた” という表現がピタリと合っている気がします。
決して独りじゃ生きてこれなかった。
当たり前のことだけれど、ここ最近は特に “生かされてる感” が強いです。
ありがたいことです。
でもね今年はこのところのあまりの忙しさ故か、自身の誕生日すらすっかり忘れてた(笑)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「42」にまつわるあれこれ。

「42」は “死に” という当て方をされるため、忌み嫌う人もいるよう。
或る駅のコインロッカーは42番を避け、41番の次が43番だそうだ。

一方「42」はとても良い数字だ、という話も耳にした。
「千手観音の手の数は42本」だそう。
何だか縁起が良いじゃない。

因みに、オオムカデの足の数も42本だそう・・・だから何なのと云われても困るけど・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

42歳(数え年で43歳)、
ということは大厄が過ぎました。
まあ、今劇的に何かに変わろうとか、とりわけ何かを変えようということも無いけれど、
だからといって今日からも油断することなくやっていった方がいいわけで。
これからもマイペースでいきますよ。
あくまでも前向きに。

生かされてることに心より感謝しつつこれからも転がり続けてまいります。
次へと続け!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そうそう、
昨夜はとちくみとアベケンより(つまりフュンガフントより)ケーキいただいちゃいました。


まったくありがたいことです。


| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 二月二十四日は感謝の日 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:04 | - | - | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE