猫よ、君も見たか。

〜ニシガヤゲンイチ、かく語りき〜
<< 暑く暑くなあれ | main | 7/23、もはや毎年恒例となっております。まもなく! >>
【nodamotoi/'12,7,16〜下北沢mona records】
ありがとうございました。


1すてきな夜
2あさ
3oh! Darling
4セプテンバーガール
5犬と猫
6つなぐ
7影法師
9あかり

Vocal & A.Guitar;野田基
Bass , E.Guitar(2) & Chorus;加藤亮
E.Guitar , Keyboards(1) & Bass(2);三浦健司
Drums & Chorus;正木春香

〜Guest Musician〜
Saxophone(8,9,10):平子健介
E.Piano(7,8,9,10);西ヶ谷源市(フュンガフント)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

nodamotoi は4人のバランスが絶妙なんです。
個々の役割がうまく分担されている、そんな印象。
音楽的にも。人と人の関係性においても。
だから最初そこにぼくの音が加わることになった時、
この絶妙なバランスが崩れてしまうんじゃないかと少し不安に思いました。
正直なところ。
ところが、音を合わせてみてそんな不安は直ぐにどこかに吹っ飛びました。
バンドのバランスを崩す事なく、向かうべき方向がブレる事なく、新しい音を受け入れ包み込む、
nodamotoi はそんなバンドだったんです。

だからぼくは鍵盤に対峙し試行錯誤しながらも、いつもとても楽しませてもらっています。
許容性の広さと、深い探究心。
メンバーが皆、同じ方向に向いた時、それはいかに強い “音” として表現されるのか。
学ぶ事の多いバンドです。
もちろんここで得た事がフュンガフントに帰った時、確実に良い影響を及ぼしています。

まだまだぼくの力など微々たるものですが、
ひとつずつでも進んでゆく。続けてゆく。
そうありたいです。

またしても nodamotoi LIVE は感謝の一日になりました。
改めて、こころよりありがとうございました!


次に続く!!




| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | ライブ後記/全セットリスト | 02:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:26 | - | - | pookmark |









http://nishi-gen.jugem.jp/trackback/687
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 天気予報
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE