猫よ、君も見たか。

〜ニシガヤゲンイチ、かく語りき〜
<< ハレテヨ ヤクシマ アイランド | main | 追想 ヤクシマ アイランド >>
言葉にするのは難しいね。言葉にできないね。


一度行ってみたかった屋久島。
ついに行って来たんです。

それはとても素晴らしい時間でした。
なんだったんだろう、あの心地よさは。
木々や葉や岩や川や水や大地や、
降り注ぐ陽射しや、満天の星や月の光や、夜の深い闇までもが、
カラダに沁みてゆく感じ。

気のせいなんかじゃなく。

言葉にするのは難しいね。
そうだね、
「島に行って来た」と云うより「島に呼ばれた」が正しいかもしれない。
何かこう大きなものに呼ばれた感覚。
いや、呼ばれたんじゃない、行きたかったぼくをついに「島」が受け入れてくれた、
きっとそうだ。
だって今まで行こうと思えばいつだっていけたのに、行けなかった。
行かなかったんじゃなく、行けなかったんだ。
でも今回は、行くなら今、そう思った。

解りづらいね?

東京に帰って来たら。
いつもの日常がきっとまた始まるんだろう。
それでも、
ぼくも少しはヒトに優しくなれるような気が、したよ。
本当だよ。
君も行ってみるといいよ、屋久島へ。
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 屋久島に行く時 | 22:36 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:36 | - | - | pookmark |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE