猫よ、君も見たか。

〜ニシガヤゲンイチ、かく語りき〜
<< 日々云々 | main | たちあがるのだ >>
それぞれの44歳


ポールは44歳の時に(1986年)、

アルバム『Press To Play』を発売。

この頃のポールは一部では「もう終わってる」などと酷評されたりもしていた。

しかしいやいやどうして。

このアルバム、まあ正直へんてこな曲も収録されてたけれど、

Stranglehold」「Only Love Remains」 等の “さすがの一曲” だって入ってました。


ジョージは44歳の時に(1987年)、

アルバム『Cloud Nine』を発売。

これは名盤だ!

当時ぼくは聴きまくってた。

なんたって「FAB!」にやられた。


リンゴ44歳の時は(1983年)、

前年に出したアルバム『Old Wave』が見事にコケてくすぶっていた頃で、

この時期音楽活動は殆どしていなかったらしい。

リンゴはこの後アルコール依存症で数年程苦しむこととなるんだけれど・・・。

でもこの年、ポールが作った映画『ヤア!ブロードストリート』に出てました。


ジョンの44歳は、

世の中の誰もが見ることができなかった。

だって40歳でもう彼の時間は止まってしまったんだから。



そして今日ぼくは44歳

ここまで生きてこれた。

ありがと。



| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 二月二十四日は感謝の日 | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:46 | - | - | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE