猫よ、君も見たか。

〜ニシガヤゲンイチ、かく語りき〜
ゴー ウェスト プリーズ



西へと向かう電車に乗っていた。
乗車率約50パーセントの車内はやけに静か。
席は充分空いていたのだけれど、座る気にはならなくて。
何かね、向かい合わせに座るのって視線をどこに向けたらいいのかわからなくなるんだよ。

しばらくぼくはドアの脇に寄りかかって車内の人を見ていた。
観察というほど大袈裟なことではなく、
ただ何となくそこに居る人たち全体を見ていた。
時は夕刻。
今日は冬晴れて空気の澄んだ一日だった。
息を吸ったら鼻がツンとした。
ああ冬が来たなって。
ああ12月だなって。
そんな一日だった。

 

緩やかなカーブに少しよろめき我に返る。
電車がK駅に差しかかりぼくは軽く息を吐いた。
突然空がオレンジ色に染まった。
何て夕焼け!
ねえ見た見た?
しかし車内の誰一人として窓の外に目を向けているものはいなかった。
みんな自分の世界に没入。
きっとネットの世界を旅しているのだろう。
この色、この匂い、この空は今日この瞬間にしかないのに。
みんな夕焼け見たらいいのに。
そう思ったんだけどさ、
でもそう思うぼくのそれはただの押し付け、
ぼくも皆と同じ、ただの独りよがりな奴なのであった。
 

| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
心はいつだって正直。


11月だというのに汗ばむ陽気。
日差しは柔らかく、街はとても静か。
ねこは陽だまりで気持ちよさそう。
昼間から飲むビールは贅沢。
何かに焦るわけでもなく、
誰かに会わないと寂しくなるわけでもなくって。
秋は人恋しくなるよと人はいう。
そうかな。
季節で心が決まるわけじゃなし。
秋でも冬でも春でも夏でも、
不快な時は不快、快調な時は快調。
ただそれだけのこと。
音楽をやる。
意味はない。
闇雲にやってるんじゃないけれど、
理屈じゃなくて、そうただ好きなことをやろうと思って。
とことんやろうと思って。
ただあなたやあなたやあなたと会話がしたいから。
ただそれだけ。
 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 14:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
全ては書かれている、のだろうか。


先週末。
ある待合室にて。
偶然隣の席に座っていた初老の夫婦。
何をするのでもなくぼうっとしているぼくに、夫人の方が話しかけてきた。
何となく悪い気はしなかったので軽く会話を交わした。
会話といってもどこにでもある世間話だ。
夫人はとてもにこやかで関西なまりでゆっくり言葉をひとつひとつ選ぶ様に話を繰り出す。
旦那は西洋の人と見受けられた。
ただ横で頷いているだけ。
日本語はわからないのかな。
ぼくは彼女としばらく話していた。

そのうち、彼らはどうやらキリスト教の宣教師であることがわかった。
しかし勧誘するのでもなく、キリスト教を勧めるのでもなく。
何だろうこの感じ。
その待合室には十数人の人でごった返していたんだけれど、
その中で何でぼくに声を掛けたのだろう。
彼女らに尋ねてみた。

「それは今日あなたにここでこうして会って話をすることはもう決まっていたことなのですから。」
「出会うはずのあなたを見つけたのでお話しをしたまで。心よりありがとう。」
「もしまた縁があればまた出会えるはずですよ。」

そういって去っていった。
もしもあなたに困ったことがあったら是非連絡してください、
との電話番号が書かれた紙だけを残して。

その帰り道、

懐かしい友人に立て続けに3人も出会った。
ばったりと。
不思議な日だった。

 

 

| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いいのかわるいのか。



休日だからといって家でゴロゴロしているのは逆に疲れるので、好きじゃない。
時間ができたからこそどこかに出かけたい。
時間があったら何かやっていたい。
とにかくやりたいことがたくさんありすぎてね。
きっとそれはそれで悪いことではないけれど、
自分の中でやりたいことの整理できていないのがいけない。
やりたいことの優先順位をつけて上から順にやっていけばいいんだろうけれど、
思いついたことからやっていってしまうから混乱に陥るのだ。
これは全て中途半端な危険性を常に孕んでいる。
でも深刻に考えたりはしないので、まあとにかく進んでいく。
そんな具合。
いいのかわるいのか。

さて今日は某バンドのリハーサル。
あれやこれやと頭の中で今日一日を想像、空想、妄想する。
で、帰宅してからはあれやろう、これやろう。
などとビールでも飲みながらやっているといつの間にかきっと寝落ち。
いつもそうだ。
やっぱり、
これじゃ駄目じゃん!

 

| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 13:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
奢ることなかれ。



金木犀の香り漂う帰り道でぼくはふと立ち止まる。
結局ぼくは人を羨んでばかりじゃないの、って。
他人を認めない、認めたくないだけじゃないの、って。
そうだよな。ただ逃げているだけじゃないの、って。
すごい人は山ほどいて、当たり前だけれど上には上がいる。
どこまでも上がいる。
全てを受け入れたい。
どんな人も認める。
そこからはじめるのだ。
 

| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おかえり。


今月初めのライブにて負傷していたアコーディオン。
実は真ん中のC (ド) の音しか鳴らなくなってしまっていたんです。
修理依頼したものの、もしかしたら治らないかもしれないと言われ、
ここ数日はずっとドキドキしていました...。
が、しかし!
奇跡の生還を果たしましたよ。
元どおりになるどころか、
以前よりもパワーアップして帰ってきたのです。

ただ普通に弾くことができるということがこんなに嬉しいなんて!
 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大切な。


東京に巨大台風が接近しています。
明後日10/14のライブに向けて我がアッコウ堂のドミンゴ松田は京都から、
そして対バンのかるてんぽメンバーは名古屋からやってきます。
ライブまでにはあと2日あるんだけれど、
早めの上京を予定していたらしい。
しかし無理するな!
台風が去るまで関東地方に近ずくな!
くれぐれも。

●2019/10/14(月祝)

アッコウ堂プレゼンツ『うたとうた vol.2』

高円寺Grain

15:30〜

2,000円+1drink

出演:かるてんぽKANABOONアッコウ堂

 

 

| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
嵐の前の静けさか。


それでもやらにゃあならないのさ。
とにかくくよくよしている暇などない。
楽な方へ楽な方へ行くのは簡単さ。
でもそれをやっちゃあおしまい。
強い人とは自分自身の弱さを知っている人。
自分から逃げずに行きますよ。
考え過ぎると何も出来なくなる性分なので、
自身に躊躇する間を与えず進むのみ。

さてと。
しかし、
腹が減ったなぁ。

 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ポジティブ脳。



“すごい人” は皆共通して、
「偶然誰々に出会えたからこんなありえないことを成し遂げられた」とか、
「今ここにいられるのは運が良かっただけなんだ」っていう。

何でもかんでも「たまたま起きただけ」と思ってたりする。

運を引き寄せている。
それも才能。

ぼくは自分がツイていると思うことはあまりない。
でも一つ気づいたこと。
試しに何があっても「ああなんてツイてるんだ」ってことごとく口にしてみた。
辛い心情の時でもそう心がけてみた。
そうしたら、

近頃本当ににツイてることが増えてきた気がする。
運は自身で引き寄せるのだ。

 

 

| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
わかっちゃいるけれど。


そっか夏ももう終わりなんだよね。
知ってたけれど、知らないふりしていた。

まずは何でも認めよう。
そしてそこから次に向かおう。
そう決めたじゃないか。確か今年のはじめに。
見過ごさない。
誤魔化さない。
嘘をつかない。特に自分自身に。

明日は良いピアノ弾けそうな気がする。
良いね。
 
| 西ヶ谷源市/ニシガヤゲンイチ | 日々云々 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE